円状の錠剤

アトピーは温めるのではなく冷やすことで症状が和らぐ

皮膚に関する病気

植物

アトピーはその症状や回復するスピードに個人差があります。良くなったり悪くなったりを繰り返すので治療が大変ですが、生活を見直し工夫することで悪化を防いだり、自分自身の体質をよく理解し対策することで改善していける病気です。

View Detail

皮膚炎に効果的な成分

運動するレディー

生活リズムなどが崩れてしまうと皮膚の炎症などを引き起こしてアトピーなどになってしまう方が多いでしょう。そのような場合は症状改善のためにサプリメントなどを利用して必要な栄養の摂取を行なう必要があります。

View Detail

皮膚炎改善のための工夫

喜ぶ男性

アトピーは症状によって重度にも様々なものがある病気です。ひどいものは体全体に皮膚炎が発生していたり、顔中に広がってしまったりする事もあります。辛い症状が続く時には長期的な治療を行なって解決していきましょう。

View Detail

冷えの改善で対策

サプリ

冷えの改善で症状軽減

アトピーの症状が出ているとその患部がかゆくなったり、熱くなったりしてしまいがちです。そのため、身体を冷やした方がよいと考えてしまうこともありますが、それは結果的には逆効果になります。より良いのは冷え気味の人は冷えを改善するということです。冷えの改善をするためには血行を良くするということが大切になります。それによって血液循環が良くなると、アトピーが出来てしまっている皮膚にも栄養や血液成分が行き届くようになります。血液成分の中には免疫応答に関わる細胞や調節因子などが豊富にあり、それが行き渡ることによってアトピーにかかる免疫反応の調節が適切に行われるようになって症状の軽減ができるのです。栄養状態が良くなることで皮膚の状態も改善しやすくなるというメリットもあります。

血行をよくする方法

血行を改善するには身体の調子を整えていくことが大切になりますが、手軽な方法はいくつもあります。一般的にマッサージやツボ押しがありますが、アトピーがでてしまっているとそれが刺激になってかゆみが強くなってしまいがちであることから、そういった物理的な刺激に頼らない方法を行なうことが理想的です。最も簡単なのは食べ物やサプリメントを利用するという方法です。生姜やシナモンなどのスパイスには血行を促進する効果があるものが多いので、生姜湯やシナモンティーなどを飲むというのは良い方法です。しかし、この場合にも刺激が強い唐辛子などはアトピーを悪化させてしまうことがあるため注意が必要であり、できるだけ辛味を感じないようなものを選んでいくことが大切です。